義理チョコでももらうと嬉しい|心こもった義理チョコへのお返し

30代男性の悩みの一つが職場の人間関係なんだそうです。

しかも、若い時と違って既婚ともなると、嬉しさもあり難しくもあるのがバレンタインデーでもらった義理チョコへの対応でしょうか。

実はバレンタインデーに関するアンケート調査は過去いろいろなところがやっています。

例えばリサーチバンクでは、毎年バレンタインデーに関する調査を行っています。

そこでここでは、ホワイトデーを見据えて、アンケート結果を踏まえながら、バレンタインデーにもらった義理チョコへの対応をまとめてみました。

バレンタインデーの義理チョコ

バレンタインデーに女性が男性にチョコレートを贈るのは、日本特有の現象と言われていますが、さらに日本独自の習慣として登場したのがホワイトデーと義理チョコです。

女性が男性にチョコレートを贈ると同時に愛の告白をするといった目的で行われていたものが、交際中の恋人や、結婚した夫婦や子供同士でも行われるようになり、今では上司や同僚、そしてただの友達にもチョコレートを贈る「義理チョコ」という習慣が定着しているわけです。

日本のチョコレートの年間消費量の2割程度がこの日に消費されるというので、チョコレートメーカーや菓子メーカーがあれやこれや消費の拡大に向けて企画しているのは言うまでもないですね

問題は、若いころであれば単純に義理チョコでも嬉しい思い出だったかもしれないけれども、既婚男性にとっては、その対応次第では、予期しない人間関係のもつれにつながるかもしれないということでしょう。

ところで、この義理チョコですが、どのくらいの女性が義理チョコを用意していて、そのためにいくらぐらい掛けているのでしょう。

ここではリサーチバンクの調査(バレンタインデーに関する調査(2015年))を紹介しましょう。

その調査によると、バレンタインデーに用意するチョコレートの種類は、本命チョコレート36.4%、義理チョコ30.3%、友チョコ15.1%、自分チョコ19.3%、用意しない35.4%になっています。

cyoko

予算の価格帯も聞いており、本命チョコでは500円から1000円と回答している人が多く41.2%います。

cyoko2

一方で義理チョコに掛ける予算も、500円から1000円という回答が一番多くて、45.2%います。

cyoko3

ただ、本命チョコでは1000円以上の人を集計すると48.4%もいるのに対して、義理チョコでは、12.9%になっているのが大きな違いです。

では、もらう男性の気持ちはどうでしょう?

東京独女スタイルの調査(68%が「嬉しい」と回答。男性は義理でもいいからチョコが欲しいらしい!)によると、タイトル通り、68%の男性が義理でも嬉しいと答えています。

他の調査でも同じような傾向があります。

一方で、チョコレートが欲しくないと回答している男性の理由の一番は、「お返しが面倒くさい」というものでした。

女性は義理チョコのお返しを期待しているの?

ここでは再度リサーチバンクの結果を紹介しましょう。

その調査の結果によると、本命チョコに対しては、46.4%の人がお返しを期待しています。

cyoko4

それでは、義理チョコに対してはどうでしょうか?

実は、バレンタインデーに義理チョコをあげたうち33.7%が、義理チョコでもお返しを期待していることが分かります。

cyoko5

しかも義理チョコを用意した20代の女性は、なんと48.4%がお返しを期待していると回答しています。

様々なサイトで女性は義理チョコのお返しを期待していないと書かれていますが、どうでしょう?

全体でも33.7%というとおおよそ3分の1は期待していると答えているので、「期待していない」とはややずれている感じがします。

義理チョコのお返しの相場

ところで、この義理チョコですがいくらぐらいのお返しを期待しているのでしょうか。

義理チョコのお返しの相場について、いろいろな調査を調べてみましたが、実際に女性がどの程度のお返しを期待しているのかよく分かりませんでした。

そんな中で、「一般社団法人日本ホームパーティー協会」調べの「バレンタインデー、ホワイトデーのホームパーティー」に関するアンケート調査による興味深い結果が報告されていました。

Q. ホワイトデーのお返しで好感度が上がる金額はどのくらいだと思いますか?

ホワイトデーのお返しでの“好感度”を意識した金額は、男性が「同額レベル」「2倍レベル」共に約50%と答えていたのに対し、女性側からは「3倍レベル」「4倍レベル」という回答が加わり、「同額レベル」「2倍レベル」と答えたのはそれぞれ約30%にとどまりました。男性が思うより「好感度を上げる」ハードルは高いようです。

この辺の「想い」が、男性と女性とでやや異なっていることが分かります。

本命チョコと義理チョコ

男性にとっては、本命チョコと義理チョコの違いを見分けたいという気持ちがあるかもしれません。

特に、他の人とは違う”特別仕様”で贈られた場合には、いろいろとドキドキしてしまうのは仕方がありません。

義理チョコでも、心がこもった義理チョコだと思うと嬉しさが増してしまう人も多いことでしょう。

本命チョコと義理チョコの違いとして良く言われるのは、

  1. 呼び出されて手渡しされる
  2. チョコが手作りか高級ブランド品
  3. ラッピングが贈り主から
  4. メッセージカードの有無

などのポイントです。

どうしても本命か義理かが気になるのは当然ですネ。

しかし、このサイトが対象としている30代既婚男性の場合は、それが仮に本命のように思えても義理チョコに対する対応をとることをお勧めします。

ここを間違えると、冒頭に書いたように、職場だけでなく家族の関係も壊れてしまうこともあるので注意しましょう。

義理チョコへのお返しの仕方

では、ホワイトデーの際には、どのようにお返しをすればよいでしょうか。

まず、そもそもお返しを贈らないという選択はあるのでしょうか。

上で書いたように、3分の1から2分の1の女性がお返しを期待しているのですから、何らかの形でお返しを贈った方があなたに対する好感度がアップしますよネ。

ただ、普通に明らかに義理チョコとして渡された場合は、あまり気にせず、義理チョコを渡された仲間が一緒にお金を出し合ってお返しする方法などもあります。

問題になるのは、義理チョコでも、やや心のこもった義理チョコを渡された場合や本命チョコに思える場合の返し方ですよネ。

では、そういう場合にどんなものを贈れば良いでしょうか。

お返しで贈るもの

ここでクエスタントブログが行ったホワイトデーに関するアンケートの結果を紹介します。
(引用:【義理チョコ】32%が「1番欲しい!!」と答えたお返しは意外な・・・

そのアンケートの結果では、1番貰って嬉しいホワイトデーのお返しは「クッキー」で32.7%となりました。

次いで「チョコレート」と食べ物が2位で並びました。

実は、いろいろな女性に聞いた結果ですが、もう一つポイントがあるようです。

それは、「バッグに入るサイズ」で贈って欲しいというものでした。

つまり「新作のスイーツでバッグに入るサイズのもの」を贈ってあげると喜ばれるのではないでしょうか。

贈る際に気を付けること

それではお返しを贈る際に気を付けなければいけないことにはどんなことがあるでしょうか。

ここでは、あくまでも30代既婚男性が妻以外の人にお返しをすることを想定していますので、二人きりになるのは避けましょう。

そして普通にさりげなく「バレンタインデーありがとうね。これバレンタインデーのお返しね」と一言添えて渡すのが良いと思います。

間違っても、自分に気があるのではと相手が勘違いする様なことは自粛しましょう。

まとめ

今回は、30代既婚男性が、本命チョコと思われるチョコや、心のこもった義理チョコをいただいてしまった場合の対応について書いてきました。

簡単にまとめると、

女性は義理チョコでもお返しを期待していると考えたほうが良い。

お返しとしては2倍から3倍の金額を期待しているケースもある。

とはいえ、贈られるものとしてはクッキーやチョコレートがランクインしている。

義理チョコのお返しとしておすすめは「新作のスイーツでバッグに入るサイズのもの」

30代既婚男性としては相手が勘違いするようなことは慎みましょう。

ということになります。

どうぞ参考にしてみてください。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Menu

HOME

TOP